スイカは精力増強や美容、美肌、むくみ、冷え性の健康効果が!皮も食べれる!

夏に食べるものといえば「スイカ」ですよね。特に夏の海には必須アイテムです。そのスイカには実は色々な効果が隠されていました。今回はスイカの健康効果について紹介します。

704Az

 

 

スイカをあまり野菜感覚では食べる人はいないと思いますが、スイカは果物ではなく野菜です。栄養学的にいったら果物、果実らしいですが。

あんなに甘いのに野菜って不思議です。スイカをそこまで健康効果があると思って食べていませんよね?

 

 

意外とスイカは健康効果があり、平成17年には厚生労働省と農林水産省が健康増進と生活習慣病予防のために1日に200グラム程度(スイカの6分の1くらい)食べることが推奨されています。

毎日の食生活に欠かせない食べ物みたいです。スイカにはそれほどの栄養や健康効果が備わっているということです。ではどのような効果があるのか紹介していきます。

 

 

美肌、美容に良い

スイカは90パーセントは水分なのですが、実は多くの栄養成分が含まれています。

スイカに含まれているビタミンA、ビタミンCは、1日に人が摂ると良いビタミンの量の3分の1が含まれています。

large_1000880_1

 

美肌、美容サプリメントによく含まれているシステインという成分も含まれて、美肌効果があります。夏の日焼け、シミ、そばかす対策にもなります。

カロリーも低く食物繊維が多く含まれているので、ダイエットや便秘にも良いです。

 

 

冷えの解消、むくみ解消

スイカやメロンにしか含まれていないシトルリンという成分はアミノ酸の一種で、血管を広げ血行を良くしてくれます。血行が良くなれば冷えの予防になります。

血流が良くなるのでむくみも解消されます。スイカには利尿作用もあるのでむくみには効果が期待できます。利尿作用は腎機能の働きを高めて高血圧の予防にもなります。

 

 

精力増強(バイアグラ効果)、滋養強壮

先ほどのシトルリンには血流を促す効果があるので精力増強に影響を与えます。相当量と継続が必要ですが。気になる方は夏になったら積極的に食べましょう。

20100915134939

 

夏バテ、熱中症対策になる

水分が90パーセントなのでそれだけで熱中症対策になります。食塩をかけて食べるとスポーツドリンクと同じ効果が得られるようです。知らないうちに助けてくれていたんですね。

免疫力や疲労回復の効果がある成分も含まれているので夏バテの予防になります。

血流が良くなるので筋肉痛を緩和する効果もあります。スポーツをやっている方は休憩の時や終わった後食べたりするといいかもしれません。

 

 

スイカの皮にも健康効果がある

普通スイカの皮は食べないと思いますが、実はスイカの皮には2倍のシトルリンが含まれています。

シトルリンは先ほども出てきましたが、冷えやむくみ、精力増強などの効果があります。

sample

 

最初は果実に比べて味がさみしいので美味しくないと思いますが、食べてるうちにきゅうりみたいな感覚で食べられるので、1度挑戦してみてはいかがですか。

無理だった方は炒めたり煮て食べてみるのも良いと思います。

スイカは健康に良くて色々効果が期待できます。ですが食べ過ぎて体を冷やしてしまったりすることもあるので食べすぎには注意して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です